最高100万円助成 御殿場市経済対策助成事業(住宅や店舗、工場等の新築、改築、修繕、コロナ対策工事等への助成)のお知らせ

御殿場市経済対策助成事業(御殿場市補助金事業、最高100万円)のお知らせ

市内の一般住宅(新築、リフォーム工事等)並びに御殿場市商工会の会員事業者の市内の事業所建物(新築、内装工事等)が対象です!詳しくは下記をご確認ください。

 

8月第2回 審査会、抽選終了時点の現況更新しました。↓

★内定(当選者)番号と現況(令和3年8月31日) 住宅(A)受付分

★内定(当選者)番号と現況(令和3年8月31日) 事業場(B)受付分

★審査会からのお願い(令和3年9月以降)

 

★滞納のない証明書の発行日について、毎月第1水曜日の受付分は「前月発行の証明書」で柔軟に対応させて頂きます。

★御殿場市経済対策助成事業チラシ(A3版、両面)PDF版.632KB (事業所名は令和2年10月21日時点で掲載申込事業者のみ掲載)

★御殿場市経済対策助成事業取扱規程(第2版)*10/23、第5条一部改訂

★元請事業者で免税事業者は免税事業者届出書(Windowsワード版)の添付が必要となりました。(R3.1.13以降 )

★着工前に申請が必要です!(平成22年以降、住宅または店舗等助成金を受けた方は現在のところ対象外です。) 新型コロナ感染症拡大防止の為、第1第3水曜日の受付日以外の事前相談はできるだけお電話でお願い申し上げます。やむを得ずその他の日に窓口でのご相談をご希望の方は、担当者が不在の場合にはご対応出来ませんので、相談内容と来館日時を事前にご予約のうえお越しくださいますようお願い申し上げます。★なお、事前相談は審査会審査の合格を保証できるものではございません。また、書類不足や工事内容の不明点等につきましては、あくまでも審査会の判断となりますので、事務局がご質問内容対して全て明確なお答えはいたしかねますことも予めご了承ください。★コロナ禍の状況を鑑み、書類の一部に不備や不足等があった場合でも、受付(受理)させて頂き、後日、追加や修正提出のご依頼など、柔軟に対応させて頂いておりますので、どうぞ安心してご提出ください。

  1. 住宅申請受付予定日:令和3年8月18日、10月6日、10月20日、12月1日、12月15日
  2. 事業場申請受付予定日:令和3年9月1日、9月15日、11月4日、11月17日
  3. 完了報告は住宅も事業場も毎月第1と第3水曜日(上記予定日)に提出受付させて頂いております。
  4. 受付時間は、午前9:00~11:30、午後13:00~16:00(共通)
  5. 内定者番号の発表は、審査会終了後1~2週間程度、決定通知の発送は審査や商品券の印刷準備等の状況により、報告書のご提出から2週間~1カ月程度頂いております。(ご通知は全て申請者宛てに郵送となります。)
  6. 申請書類や報告書類は、以下のページをご確認(ダウンロード)ください。
  7. <ご注意>請負契約書(請書)等に印紙と割印がないものは審査会で再提出となります。

【取扱規程(ダウンロード用)】

  1. 御殿場市経済対策助成事業取扱規程(第2版)*10/23、第5条一部改訂

【工事着工前、申請書類(ダウンロード用*チェック表あり)】

  1. 申請書類(申請書、委任状、各種誓約書、提出書類チェック表等) ①PDF版Word版(Windows)元請事業者で免税事業者は免税事業者届出書(WindowsWord版)(R3.1月13日以降添付が必要)。なお、請負契約書(請書)等に印紙がないものは審査会不可(請負契約書再提出)となっておりますのでご注意ください。)
  2. 施工業者内訳一覧表(見積明細書・完了明細書)(★税抜、税込どちらで作成して頂いても結構です。税込で作成された場合は、その旨を表記頂き、最終合計金額を税抜計算させて頂きます。)
  3. 必要となる添付書類や写真は、工事内容等の案件ごと異なりますので、取扱規程をご確認のうえ、審査員の誰もが分かるようご準備をお願い申し上げます。

【工事完了後、報告書類(ダウンロード用*チェック表あり)】

  1. 完了報告書類(完了報告書、完了報告チェック表) →①PDF版 ②Windowsワード版
  2. 施工業者内訳一覧表(見積明細書・完了明細書)(★税抜、税込どちらで作成して頂いても結構です。税込で作成された場合は、その旨を表記頂き、最終合計金額を税抜計算させて頂きます。)
  3. 工事完了写真は申請時の写真と比較できるよう、また、必要な添付書類は案件ごと異なりますので、取扱規程等をご確認のうえ、審査員の誰もが分かるようご準備をお願い申し上げます。

【取り下げ書類(ダウンロード用)】

  1. 取下げ届出書.PDF版(★申請した工事を取りやめることとなった場合など、1カ月以内にご提出ください。)

<趣旨、目的>

当市における「市民の生活環境」又は「市内会員事業場の職場環境等の改善や向上」等資する「防災、減災、省エネ、耐震、バリアフリー、災害等被災建物の復旧、復興、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策」等、公共施策を目的として市内の住宅又は市内会員事業場等に対して関連工事を行った市民、並びに市内会員事業場に対して、その工事金額に応じて助成する「御殿場市経済対策助成事業(以下「助成事業」という。)を実施することにより、もって「市内経済の活性化」に繋げるため、御殿場市からの補助金を活用させて頂き、御殿場市商工会が実施するものです。(但し、平成22年以降、住宅建設等助成金、又は店舗改装等助成金の受給者や建物は、現在のところ対象外とさせて頂いております。)

★1.御殿場市商工会の会員建設関係事業者(元請事業者と一次下請事業者まで)をご利用頂くことが必要です。

★2.平成22年以降、「住宅建設等助成金」又は「店舗改装等助成金」の助成を受けた人や建物、事業所等は対象外です。

★3.御殿場市商工会の建設関連会員様へ、令和2年10月2日に会員番号のお知らせを郵送させて頂きましたので、元請事業者様は下請事業者様より会員証明書の写しを取り寄せるなどして「会員番号」をご確認ください。(会員番号証明書の添付は不要です。)

★4.補助金は予算に限りがございますがある程度の期間に亘って、広く、公平に十分ご検討の上ご利用頂きたく、当分の間は、申込先着順ではなく、申請審査会通過後毎月2回非公開抽選方式(*但し、申請時1回で当選されなかった方も、事業終了まで、何回でも自動的に次回以降の抽選に該当)となりますが、お申込み頂いた方、全ての方に補助金が支給されるものではございませんので予めご理解とご了承のうえ、下記、取扱規程をご確認のうえお申し込みください。

<事業の概要> 「住宅、店舗、工場、事務所等」の上記、趣旨と目的にある公共施策に則った工事を申請書類受付後に実施する方に対し、以下のとおり最大100万円分を助成させて頂くものです。

  1. 市民(移住予定者含む)の住宅に対して、新築、リフォーム、修繕、外構工事等の工事費用の10%、最大100万円を助成(内50%は商品券で支給)
  2. 市内の御殿場市商工会会員事業場に対して、新築、内装、外装、外構工事等の工事費用の20%、最大100万円を助成(内50%は商品券で支給)
  3. 最低工事価格、税抜き50万円以上の工事
  4. 工事金額の合計が、税抜き200万円以下の場合は、全て商品券で支給
  5. 本事業の申請は1回限りですので、市内の御殿場市商工会員建設関係事業者と十分打ち合わせのうえお申し込みください。 
Top