10月30日熱海復活の仕掛け人 市來広一郎氏 講演会 終了しました。

「熱海の奇跡」の著者である市來広一郎氏を招いて講演会を開催します。「100年後も豊かに暮らせる街づくり」と題し、商店街活性化を通して熱海を復活させた秘密を語って頂きます。

  • 日時 : 20191030日(水)
  • 時間 : 19:00~21:00(開場18:30)
  • 会場 : 御殿場市民会館、第7会議室
  • 料金 : 商工会員と学生は無料、非会員1,000円
  • 定員 : 100名先着順(定員になり次第締め切り)
  • 主催 : 御殿場市商工会青年部
  • 申込 : web、FAX、TEL
  • 問合せ : 御殿場市商工会

⇒ お申込みはこちら(google form)

講師プロフィール

市來広一郎(イチキ コウイチロウ)氏

NPO法人atamista代表理事/株式会社machimori代表取締役/一般社団法人ジャパンオンパク理事/一般社団法人日本まちやど協会理事/一般社団法人熱海市観光協会理事

1979年静岡県熱海生まれ、熱海育ち。東京都立大学大学院理学研究科(物理学)修了後、アジア・ヨーロッパを3カ月、一人で放浪。その後、ビジネスコンサルティング会社に勤務。2007年に熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組み始める。遊休農地の再生のための活動、「チーム里庭」、地域資源を活用した体験交流ツアーを集めた、「熱海温泉玉手箱(オンたま)」を熱海市観光協会、熱海市などと協働で開始、プロデュース。2011年、衰退した熱海の中心市街地をリノベーションする民間まちづくり会社、株式会社machimoriを設立。いずれも空き店舗を再生し、カフェ「CAFERoCA」を、宿泊施設「guest houseMARUYA」、コワーキングスペース「naedoco」をオープンし運営している。熱海市と共に創業支援プログラム99℃StartupProgramforATAMI2030〜や、熱海市の2030年の未来を構想する「ATAMI2030会議」を開催している。

著書「熱海の奇跡〜いかにして活気を取り戻したのか〜」(東洋経済新報社)

Top

御殿場市商工会
〒412-0042
静岡県御殿場市萩原515
TEL:0550-83-8822